ブログのプロファイルを魅力的にパワーアップする

いよいよ今年も、残すところあと一か月。

ブログ「凪の渡し場」も、開設から九か月を迎えようとしています。

11月にうれしかったのは、広島在住・「さいんぽすと」のイチさんに、ブログメディア「アシタノレシピ」でご紹介いただけたこと。

読むと前向きなエネルギーをもらえるブログを4つ紹介します!

こんにちは、さいんぽすとのイチ(@kumacharo115)です。 今回は、アシタノレシピ月イチテーマの「読んでてワクワクするとっておきブログを紹介」を書いてみます。 「自分の好きなブログってなんだろ

これまでも何度か、個々の記事がブログやSNSで取り上げられたことはあるのですが、いつもアクセス数が増えるのは一、二日ほど。

それに対して、アシタノレシピからのアクセスは、半月たっても断続的にあり、傾向の違いを感じています。

analytics20161130

また、イチさんの記事がブログの書き手にフォーカスした内容だったこともあってか、「凪の渡し場」のProfileページへのアクセスも少なからずありました。

ところが、そこで直面した問題がひとつ。

ブログとしての「凪の渡し場」のコンセプトは明確にあるので、Aboutページにはそれを反映しています。

それに対してProfileページでは、書き手としての自分の情報をあまり表に出していなかった、というより、はっきり言うと表に出したくなかったのです。

どうやらわたしは昔から、自分のことがあまり好きではないために、自分のことを語りたくない気持ちが強いようです。

 

書き手の顔が見えない、というのは必ずしも悪いことではありません。

文章の価値は誰が書いたかではなく、何が書いてあるかにある、という考え方もあるでしょう。

 

ただ、自分が読み手の立場だったら。

ある小説を好きになると、その作家ごと好きになる傾向が強く、裏表紙や奥付の著者略歴はしっかり読み込むタイプ。

たとえ本名や顔写真を明かしていなくても、似顔絵だったり、書き方だったりで魅力を感じさせる書き手も多いものです。

 

そうであれば、いざ自分が書き手の立場になったときも、そういう読み手を意識したいと思えてきました。

 

とはいっても、自分のことを語りたくない問題をどう解決するか。

 

そこで一計を案じました。

自分のことが好きじゃないのなら、好きなものの力を借りればいい。

 

ということで、今回力をお借りしたのは「みやの宝箱」のみやさん。

みやさんは、もともと「凪の渡し場」を開設するきっかけを作ってくれたお一人でもあり、その後もいろいろと力を貸していただいています。

ちなみに、Aboutページを書き直すときには以下の記事を参考にしました。

ブログやWEBサイトのABOUTページをわかりやすく書くコツ

ブログやWEBサイトを運営されている方は、「このブログについて」や「このサイトについて」といったABOUTページを作成するときにどんなことを書けばいいか迷いませんか? そこで今回は、 ブログやWEBサイトのABOUTページをわかりやすく書くコツ をお伝えしたいと思います。 『みやの宝箱』のABOUTページはつい最近までWEBサイトを立ち上げた当初に書いた文章のままでした。 …

そして、なんと言ってもご本人のプロフ画像(アイコンイラスト)を見ればわかるとおり、描かれるイラストが超かわいい。

みやの宝箱

モヤモヤを解消するヒントが得られるWEBサイト

かわいいもの好きのベクトルがほぼ一致していることはわかっていたので、みやさん視点での、わたしのプロフ画像なら、自分でも好きになれるはず。

 

ということでお願いしてみて、完成したのがこちら。

profile

期待以上、惚れてまうほどかわいい(笑)

さっそくProfileにも反映してみました。

 

そう、アイコンイラストを依頼した意図は、性別を公開するというところにもあります。

イベントやセミナーで先に知り合った方はともかく、ブログやTwitterだけで交流していた方に、性別を勘違いされる経験が多くありました。

ミステリ小説であれば、キャラクターが男性か女性かわからないというのは叙述トリックとして魅力的なのですが、プロファイルとしての魅力はそこにはないかなと思い、はっきりさせてみました。

男性だと知ってがっかりしたという声がないことを祈りつつ、引き続きよろしくお願いします。

 

 

せっかくの自分だけのブログ。

好きなもの、好きなキャラクターなどの力を借りたりして、すこしでも魅力的なものにしてみましょう。

もちろん、著作権にはご注意を。

 

みやさんのアイコンイラストや消しゴムはんこの作成は、以下のページから注文できますよ。

MIYA’s STORE on the BASE

みやが個人で運営しているネットストアです。モノ以外のサービスも提供していく予定です。ご要望、ご不明な点などありましたら、気軽にお問い合わせください。

Published by mizuho

——策を練るのが策士なら、探索するのが探索士だ。

No Comments

Post a Comment