About

このサイトについて

nagiwata

「凪の渡し場」とは

いまあなたが見ている、ウェブサイトの文字を表示するフォント。

毎日通り過ぎる、見慣れた路上の風景。

すこし視点を変えることで、そんな日常のなかから、いままで意識していなかったものが見えるようになります。

「凪の渡し場」は「日常に新たな視点を」をコンセプトに、さまざまな世の中の楽しみかたを提供します。

 

サイト名の由来

朝に夕に、陸風と海風が入れ替わる凪のとき。

静かで落ち着いた時間、それでいて変化の胎動を秘めたひととき。

世界が変わる瞬間に、新しい世界へと漕ぎ出すための場所。

それが「凪の渡し場」です。

 

渡し場からは、さまざまな渡し舟が旅立っていきます。

このブログの記事ひとつひとつが、その渡し舟だとしたら。

その書き手であるわたしは、読み手をまだ知らない世界へ連れていく、水先案内人のような役割を果たしたい。

 

そんな想いを込めています。

 

ちなみに、アクセントは先頭の「な」につけるのが推奨の読み方です。

 

渡し舟に乗ってもらいたいのは、こんな人

  • 日常をもっと楽しくする方法を知りたい
  • フォントや文字のことに興味はあるけれど、よくわからない
  • パソコンにたくさんインストールされているフォントをうまく使いこなしたい
  • まちを歩いていると、つい道端の変なものや看板に目が行ってしまう
  • 現代アートやデザインに興味があるけれど、よくわからない
  • 引っ込み思案、内向的と言われる
  • 大勢の人とのつきあいに苦手意識を感じる
  • これからの生き方、働き方に悩みがある
  • 名古屋・広島・京都が好きだ
  • 名古屋・広島・京都があまり好きではない

 

書き手について

「凪の渡し場」の書き手について知りたい方は、Profileをご覧ください。